FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京都・石清水八幡宮の大山茶花(線描)

生まれて初めて訪れた京都の石清水八幡宮。参道を進み、
正面から社殿の右側に回ると、見上げるような大山茶花
の巨木が現れ、しかも薄ピンクの花が空の上までびっし
りと咲いているのに、心底驚きました。

こんな大きな山茶花は見たことがなかったからです。通り
かかるどの参拝者も驚きの声をあげています。

思わずスケッチブックをとって描くことにしました。



<本日の絵>
アルシュ 23cmX31cm 京都石清水八幡宮の大山茶花(線描)
京都石清水八幡宮の大山茶花(縮小)
サインペンの黒の線で覆われて分かりにくいですが、山茶花の枝には、
無数の白(薄ピンク)の花が咲いています。彩色後はくっきりすると思
います。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 京都

コメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。