神戸ぶらりスケッチ会(11月) 太子道風景(線描)

神戸ぶらりスケッチ会(11月度)の線描を完成させました。

再度山荘まで行ってランチをとり、周辺をスケッチするこ
とが当初の予定したが、麓から山荘まで再度川沿いに歩
く太子道が期待以上に素晴らしかったので描くことにしまし
た。

太子道で予想外だたのは、道沿いに点々と昔の建物があ
ることです。

この場所も川を渡って民家(おそらく昭和初期に建てられた
)があり、それを見ながら上を見上げると行く手には錦に飾
られた山々が見えるので、ハイカーの足取りも軽くなります。

庭には、大きく育った芭蕉が植えられており、それがいかに
も時代を勧進させます。

<本日の絵>
ワットマン F6 神戸・太子道風景(線描)
神戸太子道

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 神戸

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re: No title

つくも(月萌)さん

コメントありがとうございます。
ご指摘の通りです。2016年です。

ただ、お恥ずかしいのですが、最初の意気込みはどこへやら、開設以降ほとんど内容を補充しておりません。
今、もう一つブログをはじめるか、フェイスブックなど検討しています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)