今年の桜(東京) ザ・プリンスさくらタワー東京日本庭園

品川駅近くに表題の桜の名所があることはまったく知りませんでした。

さくら坂を上がって左手にある門から庭園に出ることができます。庭
園内には、移築した古い建築物や池があり、満開のソメイヨシノや枝
垂桜に、ホテルの泊り客とおもわれる外国人が盛んに写真を撮って
いました。

さくらタワー東京 さくらタワー東京3 さくらタワー東京4

       さくらタワー東京5 さくらタワー東京6

庭園からグランプリンスホテル高輪の正面に出て右手を見ると近代建築
が見えました。


     さくらタワー東京迎賓館2 さくらタワー東京迎賓館

これまで注目していなかったのですが、「高輪迎賓館」です。片山東熊設計、
明治44年築の建物です。いつか描きたいと思いました。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急京都線)
人物スケッチ(阪急神戸線)877

続きを読む »

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

「TAMAのペンスケッチ教室 第1回教室展」 訪問

表題のペンスケッチ展が現在開催中です。

関西ペンスケ会のメンバーの一人TAMAさんのペンスケッチ
三教室合同の展覧会です。

28日の平日、つかしんの教室の帰りに訪問しました。
場所は、大阪難波千日前の画材店、ユーアーツの三階です。
なんばグランド花月のすぐ近くにあり、繁華街の賑わいの中
を進むと、画材店の前からは人の往来が少なくなり落ち着き
ます。

 前の道 入口2 入口3

会場には約30点ほどF6を中心に展示されています。応対し
ていただいた当番の生徒さんによれば、すべての作品はこ
の展覧会のために制作したものだそうです。

会場 会場2 会場3

久しぶりに多くの方の作品を一度に見ることができました。
多彩なモチーフと画風の作品がならび、楽しい空間が広が
ります。永沢方式の特徴の、風景の中に活き活きと人物が
描かれているのも楽しさを増しています。

講師のTAMAさんの4枚の展示作品はいずれも水族館の風景
を描いたものです。(一部は<本日の絵>のポストカードをご
覧ください)

壁一面が青く統一されていて、壁一面に目が行きます。中でも
縦長にまとめられた作品はサイズが大きいこともありますが、
水槽の中の魚群や、底の様子が迫ってきます。大変な迫力です。

机の上には、力強い恐竜の骨の全身像を描いたスケッチブック
も展示されています.。額装展示作品のやさしい線描に対して、
スケッチブックでは力強い線描で描かれ、これも必見です。

教室展は、5月7日まで開催します。ご関心のある方は是非足を
お運びください。
(末尾に、詳しい案内状を掲載します。)

<本日の絵>
(1)ポストカード TAMAさん作
作品ポストカード

(2)案内状
スケッチ展案内状

スケッチ案内状2

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

今年の桜(東京) 関東中央病院の庭園の桜

関東中央病院は、世田谷通り沿い、先の記事で紹介した西用
賀通りに隣接しています。

この病院の駐車場の北側、世田谷通り沿いに庭園が広がって
おり、桜の季節には満開になり、病院に入院している人(お
そらく)が、静かに花をめでています。

ただ、病院の敷地というためか、桜鑑賞ポイントとしては知
る人ぞ知るという場所だと思います。

今年も、静かな環境の中で鑑賞しました。(下の写真)

関東病院桜5 関東病院桜4 関東病院桜2

<本日の写真>
google photo 作成 西用賀通りの桜並木(関東中央病院近く)
西用賀通り桜
今年初めに購入したスマホ(Xperia xz)で最近は写真を撮
っています。

最近気が付いたのは、内臓ソフトのgoogle photoが、撮影者
(私)の承諾を得ることなく、撮影した写真の中から画像処理
の効果をかけて、スマホの所有者にこんな写真はどうかと問
いかけていることです。

随分おせっかいなソフトだなとは思いましたが、結局提示され
た写真をダウンロードしました。その中の桜の写真を上に紹介
します。

ですから作者はもちろん私ではなく、「google photo」作です。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

今年の桜(東京) 砧公園の桜(2)

砧公園の桜の景観の主人公はソメイヨシノですが、正門
から入って西へ進むと、サッカー場の前にいろんな種類
の桜が並んで植えられています。

まだ咲いていない種類もありましたが、その様子を下に
示します。

  砧公園桜8 砧公園桜7

その中には、新宿御苑で描いたことがある「関山」もあ
り、親しみを感じます。

ちなみに、ここに植えられている桜は「太白」「御車返し」
「普賢象」「白雪」「白妙」「大島桜」「福禄寿」「望月
桜」「寒山」などです。

なお、公園の西端に行くと、「しゃが」の花が群れ咲いて
いました。

群れ咲く花ごしにみえる満開の桜の木との対比が美しく、
下に紹介します。

砧公園桜6 


<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急神戸線)
人物スケッチ(阪急神戸線)879
女性の運転手さんがいることは知っていましたが、はじめて出会いました。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

今年の桜(東京) 砧公園の桜(1)

砧公園の到着しました。

砧公園はもともとゴルフ場だったので、ワインディングしてひろが
る芝生と周囲を囲むソメイヨシノの巨木が他の公園とは一味違う風
景を形成しています。

特に、独特の桜の景観を作っているのは、龍のように芝生の根元ま
で伸びた枝の姿です。一般に河川ではこのように自由に枝を伸ばし
た姿はみられるものの、地上では根元の枝は剪定されているケース
がほとんどなのでこのような姿は見ることはできないと思います。
(その姿を描いた以前の作品を<本日の絵>に再掲載します。)

今年の砧公園の桜を以下ご覧ください。

砧公園桜4

砧公園桜

砧公園桜3

砧公園桜5

砧公園桜2




<本日の絵>
ワットマン F10二枚続き 砧公園の桜(再掲載)
H25砧公園ソメイヨシノ(結合)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 公園スケッチ

今年の桜(東京) 西用賀通りの桜並木

用賀地区も散歩コースの一つで、毎年素晴らしい桜を見せ
てくれます。

中でも、馬事公苑は素晴らしい庭園が無料で見られるので、
毎年出かけているのですが、残念ながら東京オリンピックの
会場になるせいか、改装のため長期閉鎖になってしまいまし
た。

さて、下の写真は西用賀通りの桜並木です。

用賀用水桜

延々と1kmほど直線で続く並木ですが、あまり桜の名所とし
ては知られていないようです。

南へ下り右側へ曲がると世田谷区の桜の名所の一つ、世田
谷公園です。いざ世田谷公園へ。今年はどのような桜でしょ
うか?

<本日の絵>
人物スケッチ(阪急神戸線)880
あまり一番目の車両に乗ることはないのですが、このときは
偶然最初の車両でした。思わず、運転手さんをスケッチ。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

今年の桜(東京) 千歳通りの桜並木

八重桜の季節になりほぼ桜の鑑賞はほぼ終わりかけています。
今月のはじめ東京に滞在していましたが、桜の名所にでかける
時間がありませんでした。

そこで、久しぶりに自宅周辺の桜を愛でることにしました。

まず、千歳通りの桜並木です。江戸時代に作られた用水が埋め
立てられたあとなので、玉垣と合わせてかつての用水の姿が忍
ばれます。

    品川用水桜

ちなみに世田谷区には、このような用水だけでなく、世田谷の
名前にある通り、谷(やつ)に流れている中小河川を暗渠化した
あとを車道ではなく歩道にし、道の周りを公園化した「緑道」が
区全体に広がっています。

川の後だけあって、緑道にも桜並木が多く、区民に愉しみを与
えています。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急神戸線)
人物スケッチ(阪急神戸線)869

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

神戸スケッチブック展風景(線描)

前回の記事でご紹介したスケッチブック展最終日の会場風景の線描です。

会場は広く、もしスケッチブックを並べただけでしたら、締まりのない空間
になっていたでしょう。

主催者の魔女メグさんがご自身がデザインした帽子を真ん中に展示する
ことでアクセンとなり、単調さをさけることになったと思います。

その帽子を入れて展示風景を描きました。

<本日の絵>
maruman Vifart F4 スケッチブック展 in 神戸
神戸スケッチブック展(修正)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 神戸

スケッチブック展終了しました。

昨日、スケッチブック展が終わりました。

本来ならば、火曜日から会場に、詰めていなければならないのですが、
先週初めから東京に行くことになり、結局昨日最終日しか在席できま
せんでした。

会期中の様子については、you-me★さんのHP、「スケッチブック展」
に詳細が報告されています。(ここをクリックください)

なお、スタジオY3には、2ヵ月ほど前からフランス人男性が長期滞在
されています。毎日アトリエで精力的に絵を描かれており、前回訪問し
た時に挨拶しました。

名前は、イヴァン・シグさん。画家、イラストレータ、作家と多彩な顔
を持つ方で、昨日は前にお会いしたときよりも、急速に日本語が上達さ
れています。

5月にイベントを行うとのことで、昨日も朝から巨大な絵巻物に何とも
形容しがたい妖怪を描いていました。(5月のイベントの案内は下の写
真です)

          イヴァンさんの絵2

イヴァンさんのスケッチブックが展示されていましたので、<本日の絵>
に示します。

<本日の絵>
イヴァン・シグ作 スケッチブック
イヴァンさんの絵3

   イヴァンさんの絵

日本人には描けない線描の絵だと思います。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

スケッチブック展のお知らせ

本記事を4月16日まで先頭の記事にいたします。

現在、神戸・海外移住と文化の交流センターのアトリエ
(STUDIO Y3)で、スケッチ仲間と「KOBEみらくる部活」を
行っています。(部活の記事は、ココをご覧ください)

このたび、メンバーの一人の魔女メグさんが活動している
「スケッチブック展 楽描きの会」主催の「スケッチブック展」
に「みらくる部活」のメンバーも参加して、STUDIO Y3で行う
ことになりました。

下記の日程で行うことになりましたので、ご案内いたします。
お近くの方は、ぜひご訪問ください。

日時:2017年4月11日(火)~4月16日(日) 10.00-17.00
場所:神戸・海外移住と文化の交流センター・STUDIO Y3

案内状(日時修正)(ブログ用)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術