京阪神スケッチについて(2) 京都・街スケッチ(続き)

京都を描くときにどうしても過去の作家の絵画作品が、プロ・アマを問わ
ずあまた意識にのぼってきます。
実際、こちらの図書館やインターネットで調べもしました。

絵にあまり興味のないひとでも、東山魁夷の「京洛四季」の日本画作品
や安野光雅の「洛中洛外」の水彩作品はどこかで見ていると思われます。

年配の方ならば、瀬戸内寂聴の新聞連載小説「京まんだら」の風間完の
挿絵も印象に残っているかもしれません。

これらの作品はどれも昔からできあがっている京都の風景のイメージ(嵐
山や嵯峨野、東山に見られる自然や、寺社仏閣、町のなかでは町屋や祇
園などの花街そしてそれらの春夏秋冬風景)から大きくは外れていません。

それでも、陳腐さや月並みから免れているのは、作者自身が持つスタイル
の力によるものでしょう。
(もっと言えば、スポンサーはプロの作家に作品を頼むときに、商業的に受
ける作品を望むはずですから、作家は自分の書きたいものと異なっても描
かなければならないことが多いでしょう。ですから、素人にはうかがえない
もっとシビアな条件で描いているはずです。)

一方、一般のスケッチ作品も、上記の京都のイメージから大きく外れたもの
はほとんどみあたりません。

ということで、通常の京都スケッチはほかの人にまかせて、できたらN先生に
学んだ線スケッチの姿勢を適用したいと思ったのです。

そこで、まずは以下のように方針を定めてみました。

1. 異邦人の目で京都を見る。
2. ダイナミックな京都の現代を描く。
3. 特に現代の京都の街を描く。
     (京都といえば町屋という発想ではなく、戦後の建物や、近代建築も入れる)
4. 街行く人物は原則必ず描く。
5. 名所旧跡風景を描く場合でもどこかに現代を入れる。

しかし、言うは易し行うは難しです。正直現在までうまくいっているとはいえま
せん。

その後のトライアルは後に述べることにして、<本日の絵>に京都の最新作を
示します。

三条京阪駅のそばにできた飲食モールの中の中庭から見るスペインレストラ
ンを描きました。今までは、すぐに京都だとわかるものをどうしても入れてしまっ
ていたのですが、あえてそうはしませんでした。あえていえば、竹の林とはため
くスペイン国旗の取り合わせに興味を持ったというところです。
(続く)

<本日の絵>
ワットマン F4 京都・三条京阪KYOUEN
京都・三条京阪KYOUEN
右側のお店の入り口に人を入れたかったのですが、あいにくお昼が過ぎた
時間で誰も通りません。あきらめて人物は、お店の中で食事をとる人だけ
にしました。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 京都

京阪神スケッチについて(1) 京都・街スケッチ

一昨年に高槻市の実家に長期滞在を始め、昨年末から
高槻市に主たる住居として住み始めました。

このブログではそれ以来、京都、神戸の線スケッチをどう
攻めたらよいのか、その悩みを折にふれ語ってきました。

スケッチは、本来楽しんで描くもので、「攻める」などという
表現は不適切なのはわかっていますが、京阪神は、歴史
の集積による力があまりにも強く、何を描いてもその力に
負けてしまう気がして、アグレッシブに向かわざるを得ない
のです。

もともと日本の文化の基本的な手法の一つに、本歌取りや
歌枕の読み込みがあるのですから、すなおに名所旧跡を
描けばよいと思うのですが、どこを描いても絵葉書になって、
どうにもおもしろくありません。

3年間経ってもまともに基本的な姿勢すら定まっていないの
で、このへんで試行錯誤の過程を振り返りつつ、考えをまと
めることにしてみます。

<本日の絵>に、一番最近の京都街スケッチを示します。

参考までに、この絵を描くにいたった最近の京都街スケッチ
の動機を以下に要約します。

・ありふれた京の街や路地風景で、自分がときめいたもの。
・京都の最新モダンを感じさせるもの。(梶井基次郎の「檸檬」
  の舞台、「丸善」が地下に入った開店早々の「BAL」のビル
  を 入れてみました。)
・現代の観光客の典型的な風俗を入れる。(ここでは、貸し
  着物を着たカップル)
(続く)

<本日の絵>
ワットマン F4 京都・境神社前の路地(線描)
京都岬神社と路地(線描)(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 京都

あんカフェ壁の小物スケッチ(線描)

前回の記事で紹介した百合の花のスケッチの勢いをそのままに、
あんカフェの壁に飾られた小物をスケッチすることにしました。

ひたすら野外スケッチを続けてきたので、新鮮な気持ちで描きま
した。

<本日の絵>
VIFART F3 あんカフェ壁の小物スケッチ(線描)
静物スケッチ(あんカフェ小物)(線描)(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 静物スケッチ

百合の花(線描)

水曜日の午前中、あんカフェオープンアトリエで線スケッチ受講者の
M.K.さんが置いていった百合の花を、バスケットにいれて描きました。

<本日の絵>
VIFART F3 百合の花(線描)
静物スケッチ(ユリの花)(線描)(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

神戸北野異人館街・北野広場(線描)

しばらく、東京に帰っていました。その間記事の更新ができなかったので再び
開始いたします。

今回は7月12日の日曜日、神戸ぶらりスケッチ会での線描です。(<本日の絵>)
この日は、あんカフェから少し上の通りを対象にしました。

「萠黄の館」の前の広場にサキソホンを吹く大きな銅像があり、そこには、記念
撮影をしようと次々と観光客が集まってきます。

カメラをかまえる人々と銅像の横に座ったり、背後にたって写される人々を描こ
うとしたのですが、神幅がなくて写す人を描くことができませんでした。

<本日の絵>
VIFART F3 神戸北野異人館街・北野広場
北野異人館広場(線描)(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 神戸

兵庫県公館と桜スケッチ(線描)

もう9月だというのに、桜のスケッチの紹介です。

今年の春は、京都を中心に桜のスケッチポイントを探す予定でしたが、
神戸の北野に縁ができたので、桜が散らないうちに急いで兵庫県公館
を訪れました。

インターネットで調べたところ、兵庫県公館と桜という場所にひかれたの
です。

理由は、これまで、行ったことがなかったのと、重厚な近代建築と桜の組
み合わせが面白いと思ったからです。 さらに一帯の景観はなかなか良い
雰囲気です。

                         兵庫県公館周辺

県庁前に、神戸栄光教会、さらにその奥に、兵庫県公館が見えます。

         神戸栄光教会 神戸栄光教会2 県庁からの公館2 

公館に近づくと、いろんな角度で桜が見えます。

兵庫県公館 兵庫県公館2 兵庫県公館3
                           兵庫県公館4

結局、正面から門を入れた桜というオーソドックスな構図を描くことにし
ました。(<本日の絵>)

なお、県公館内はこのスケッチよりも前に訪れ、内部を見学しました。驚い
たことに、初代兵庫県知事が伊藤博文だったことを初めて知りました。内部
には、数々の絵が飾られており、機会があれば、訪問記を記事にしたいと思
います。

<本日の絵>
VIFART F3  兵庫県公館と桜(線描)
兵庫県公館桜(線描)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 神戸

嵐山公園亀山地区展望台からの眺望(彩色)

以前紹介した嵐山公園亀山地区展望台からの眺望の線描を彩色しました。(<本日の絵>)

線描の時もコメントしましたが、京都のいかにもという絶景を描くと、そのオーラに負けてし
まいます。  彩色すると、ますます月並みな絵葉書の構図のようで面白くない絵になってし
まいました。

<本日の絵>
VIFART F3  嵐山公園亀山地区展望台からの眺望(彩色)
嵐山公園亀山地区展望台からの眺望(彩色)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 京都

セブンイレブンから望むトリックアート美術館(彩色)

以前、ご紹介した北野のセブンイレブンの2階から見たトリックアート美術館の
線描の彩色をご紹介します。(<本日の絵>)

<本日の絵>
フライングタイガー・スケッチブック     セブンイレブンから望むトリックアート美術館(彩色)
セブンイレブンからトリックアート美術館を望む642

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 都市スケッチ

あんカフェオープンアトリエ人物スケッチ(5)

あんカフェオープンアトリエでの最近の人物スケッチの最後です。
ポーズに工夫することでマンネリを防いでいます。
この日は、上半身をひねった姿です。

<本日の絵>
フライングタイガー・スケッチブック 人物スケッチ(あんカフェオープンアトリエ)
人物スケッチ(あんカフェオープンアトリエ)639(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

あんカフェオープンアトリエ人物スケッチ(4)

椅子に座って人物スケッチ中のベベポポさん
来神(戸)中にあんカフェオープンアトリエに来ていただきました。

<本日の絵>
フライングタイガー 人物スケッチ(あんカフェオープンアトリエ)
人物スケッチ(あんカフェオープンアトリエ)638(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ