人物スケッチ(阪急京都線)

阪急高槻駅から四条河原町まで比較的スケッチする
時間があります。
昨日の人物スケッチを終えて二人目にとりかかりました。
目を見開いている横顔は久しぶりです。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急京都線)
人物スケッチ(阪急京都線)344

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

人物スケッチ(阪急京都線)

実家の高槻に来ています。
反京都線で四条河原町へ向かう車中でのスケッチです。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急京都線)
人物スケッチ(阪急京都線)343
スケッチしたこの人物の右隣に座っている女性の手が窓際
に見えます。
毛糸の手袋をして、指を組み合わせている姿があったので、
描いてみました。これまでにない手の姿なので、描いていて
新鮮でした。なお手袋に見せるためには、模様を描いたほう
がよかったかもしれません。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

人物スケッチ(千代田線)

千代田線での人物スケッチです。

電車スケッチでは、時間がないので描き込みたい
気持ちがいつも不完全燃焼になります。

その間集中せざるを得ないので、そこがよいともい
えますが。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(千代田線)
人物スケッチ(千代田線)341

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

人物スケッチ(小田急線)

昨日の記事に引き続き、電車人物スケッチです。

目の前に座った男性、眠っているかと思うと、突然
目を見開いてこちらを見るので、描きにくいったらあり
はしないという困った人物でした。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(小田急線)
人物スケッチ(小田急線)346

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

人物スケッチ(小田急線)

久しぶりに電車の中でスケッチする余裕ができました。
意識的に、顔を大きく描いてみました。

電車の中の即興描きとはいえ、今後はその人の人物の
性格や味わいまで出すことができたらなどと、結構無理な
ことを考えています。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(小田急線)
人物スケッチ(小田急線)339

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

静物スケッチ(アルストロメリアとフリージア)(彩色)

前回の記事の線描を彩色しました。

花瓶ですが、薄紫を塗ったのはよいのですが、ガラス
のような光沢はなかなか出せません。

おそらく、白色で光の反射を描けばよいのでしょうが、花の練習なので、
そこまで試みるのはやめました。

背景色は、真っ赤にしようと思いましたが、十数回塗っても濃くならない
ので打ち止めです。オレンジの色でもよいと思ったからです。

<本日の絵>
maruman VIFART Rough F2 S12V 静物スケッチ(アルストロメリアとフリージア)(彩色)
静物(アルストロメリアとフリージア)(彩色)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

静物スケッチ(アルストロメリアとフリージア)(線描)

葉物の静物スケッチの次は花スケッチです。

花屋さんで見つけたアルストロメリアという外国産の花と、
フリージアを組み合わせてみました。

薄紫の釉薬で模様のある花瓶を選んだのは良いですが、
塗りは難しそうです。

<本日の絵>
maruman VIFART Rough F2 S12V 静物(アルストロメリアとフリージア)(線描)
静物(アルスとロメリアとフリージア)(線描)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

静物スケッチ(クマザサと紅葉の葉)(彩色)

前回の記事の線描に彩色しました。

いつも背景色に迷うのですが、花瓶に青色の模様があったので、
同じ色にしました。

本当は、天井からの光で、葉っぱの影が花瓶の壁面にあるのです
が、省略しました。これもいつも迷うところです。

なお、念のため「絵画、背景色、選び方」とグーグル検索してみまし
たが、そのものずばりが出てきません。

わずかに、日本画家で、小浜喜平治さんという方のホームページに、
コメントがあったので紹介します。

『背景色(バック)は大切な脇役』
(前略)
すなわち、背景色(バック)は絵の主役ではありませんが、大切な
脇役なのです。慎重に色を選び、施色しなければならないと思います。
次に背景色の決め方(バックの配色設定)ですが、大別すると3タイプ
が考えられます。

周囲の状況をそのまま描く。描く物が置かれた室内ならば壁や窓・
家具など、目に入るものをそのまま表現する。
季節感などを表わす色を選ぶ。春夏秋冬、描いた時節を色でイメ
ージし表現する。
自分の想う(好きな)色合いを選ぶ。自由に自分好みの色で描くも
のを包むように表現する。

他にも方法があるとは思われますが、描くときの参考にして下さい。


なるほど、季節感を表す色を選ぶとは、日本画家らしいコメントですね。
私の場合、3番目の自由な色を選ぶのパターンで、しかも同系色か、ま
ったく正反対の補色を選ぶことばかり考えていました。

この方は、正規の美術教育を受けた方なので、季節感云々という考え
方も、常識なのかもしれませんが・・・。

<本日の絵>
maruman VIFART Rough F2 S12V 静物スケッチ(クマザサと紅葉葉)(彩色)
静物【クマザサと紅葉)(彩色)
あまり高くない水彩紙だけあって、発色がいまいちです。
もう少し鮮明な色を期待していたのですが。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

静物スケッチ(クマザサと紅葉の葉)(線描)

静物画の練習のために葉っぱを集めてきました。

花瓶にクマザサの葉と名前のわからない広葉樹の
紅葉した葉を花瓶にさし、描きました。

<本日の絵>
maruman VIFART Rough F2 S12V 静物スケッチ(クマザサと紅葉葉)(線描)
静物【クマザサと紅葉)(線描)
花瓶の口の円形の輪郭の向きと、底の円の輪郭とが理論的に
一致しないことに気が付きました。無意識に描いていると、口の
ほうが近いため、人間の目ではどうしても口のほうを楕円形では
なく円形に描いてしまうようです。
(ただの観察不足だけかもしれませんが・・。急いで描いてている
としても、かなり意識しないと写真のように正確に描けません。)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

二子玉川・高島屋南館から用賀方面(彩色)

以前、紹介した二子玉川高島屋南館からの用賀方面の眺めのスケッチ
色鉛筆彩色版を紹介します。

例によりマイブック線描のB5版の紙へ印刷したものに色鉛筆彩色です。

夕焼けの東空を描きたかったので、街のビルも暖色系の色で塗りました。
少し、お菓子の街になってしまいました。

<本日の絵>
スーパーハイグレードインクジェット用紙B5 二子玉川高島屋南館から用賀方面(色鉛筆彩色)
玉川高島屋南館から用賀方面

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術