横浜山手本通り探索(9) 元町界隈

港の見える丘公園からふもとに下ると、元町商店街の端に
でます。

神戸スケッチとの対比を頭に入れながら、街をぶらりと散歩
してみました。

ただ神戸との対比で言えば、元町商店街が神戸のどの街に
相当するのか、今のところはっきりしません。

一応、興味を惹いた街かどを以下に紹介します。

元町 元町2 元町3
元町4 元町5 元町6
元町7

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(近鉄奈良線)
人物スケッチ(近鉄奈良線 )630(縮小)
本を読むうちに眠りこけた男性。本をめくっていた右手がぶらりとしたところを描きました。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

横浜山手本通り探索(8) 外国人墓地前から港の見える公園へ

外人墓地入口まで出ると、向かいに花が咲き乱れる一角
がありました。以前にはなかったと思いうのですが、きたつ
かなかっただでしょうか。

その場所から山手本通りをさらに進むと「港の見える公園」
に出ます。

以前描いたことがある、「イギリス館」がバラの花のかなたに
見えます。
横浜洋館16 横浜洋館18 横浜洋館17 横浜洋館14
横浜洋館22

スケッチとしては、洋館だけでなく港の風景を入れた姿を描
きたいと思います。

                      横浜洋館25

横浜洋館24

港の見える公園を出て、元町方面に降ります。途中、石楠
花と港のタワーが見えるスケッチ候補とししてもよい風景が
ありましたので、下に示します。

横浜洋館29 横浜洋館30 横浜洋館31

洋館めぐりとしてはこれで終わりですが、下に降りて元町を
ぶらりとしてみます。
(続く)

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(近鉄奈良線)
人物スケッチ(近鉄奈良線 )629(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

横浜山手本通り探索(7) 洋館再訪

山手本通りに沿って立つ洋館について、ブログの記事にしていた
と思っていましたが調べるとブログをはじめる前だということに気
が付きました。

今回再訪だったので洋館は通りから見るだけにとどめましたが、
ここではその姿を紹介します。

神戸北野の異人館は、坂に折り重なって建っているので、印象が
だいぶ違いますね。

将来、スケッチを対比して展示できればと思います。

横浜洋館9

横浜洋館10 横浜洋館11 横浜洋館19
                横浜洋館19 横浜洋館20

                                 横浜洋館15

(続く)

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急京都線)
人物スケッチ(阪急京都線)624(縮小)
前に座っている人物スケッチが続くと単調になるので、気分転換のために
社内の立っている人を描きました。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

横浜山手本通り探索(7) ベーリックホールと元町公園

カトリック司教館の前の山手本通りに戻り、さらに先に進みます。
すると、以前紹介したこともあるベーリックホールにたどり着きました。

中に入ると、以前と同じようにスケッチの人たちが熱心に描いていま
す。改めて私ももし描くならという視点で眺めてみました。

横浜洋館3

個人的には、全体の建物を描くより、この建物の壁の一部を描くの
がよいのではと思いました。

                       横浜洋館6 横浜洋館5

このベーリックホールの裏側に深い谷が広がっています。元町公園
です。以前は何も気に留めませんでしたが、よくみると洋館の建物の
煉瓦の跡など時代を感じさせるものがあります。その煉瓦跡と洋館を
入れた姿をいつか描いてみたいと思いました。

                         元町公園2

      元町公園3

以上、今まで未探索だった地域を見終えました。

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(阪急京都線)
人物スケッチ(阪急京都線)623(縮小)

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ

横浜山手本通り探索(6) 山手公園内散策

テニスコートのスケッチをし終わると、背後の白い洋風の東屋のある
広場を見て回りました。 いくつかスケッチポイントがありました。

山手公園18

なお、書き忘れましたが山手公園は、明治3年に開園した日本初の公
共公園です。


その目で見ると、明治の風情が感じられる気がします。東屋のデザイ
ンや素朴な公園デザインがそう思わせるのだと思います。

東屋からテニスクラブの方向を見た風景を以下に示します。

                        山手公園21

また、広場にあった巨木(種類を忘れました)も東屋を入れて描くとよい
スケッチポイントになるのではないでしょうか。

                             山手公園22

このあと、テニス発祥記念館に寄って中を見たあと、山手公園を後にし、
山手本通りに戻りました。
(続く)

<本日の絵>
マイブック 人物スケッチ(JR総武線)
人物スケッチ(JR総武線)622(縮小)
空いている電車の中に、インド系の方か、左彼方に目につく人がいました。
高い鼻梁と、切れ長の大きな目(つぶっていましたが)に注意して描きました。

テーマ : art・芸術・美術 - ジャンル : 学問・文化・芸術

TAG : 人物スケッチ